FC2ブログ

ラジコンヘリ好きなジイジ・ダイアリー

それからの大和

皆さん こんばんは(^^)/

あと数日で8月も終わりです。本当に早いですね~~(゚д゚)
ことしの夏は西では毎日のように酷暑が続き、東日本ではさほど暑い日が続かなかったように思います。
しかしながら「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように後一ヶ月ほどは、まだ暑いんでしょうね・・・・・
「あ~~早く涼しくなって欲しいもんです。」

いずれにせよ、もう暫くの我慢です。

あ、それから台風10号の進路が気になりますね! かなりの勢力に発達して東日本に上陸しそうです。
どうか、お気をつけ下さい。

さて今日はタイトルにも有りますように「それからの大和」と題して
ニチモ1/200大和を製作するにあたって今から色々と準備をしとこうと本やらエッチングパーツ、主砲身、副砲身を購入しときましたよ。
実際に組み立て作業に入るのは何時になるかはわかりませんが、ショップに在庫が有るときに買っておかないと、後日買おうなんて思っていますと手に入りづらい気がしまして・・・気が早かったかも知れません

購入品
ディテールアップに必要な参考文献
P1010022.jpg
P1010023.jpg
学研から10年前に販売された1/100スケール大和 製作 河合登喜夫氏(故人)の写真集です。中身を紹介するのは著作権の関係で出来無いのが残念です。いずれにしましても大和を製作する上で、非常に参考になる写真集です。
様々なアングルからの写真が掲載されています。どしたら、こんなにすんばらしいのができんだべ
ミズーリを早く完成して大和の製作に取り掛かりたいですね~~

ゴールドメダル製 1/200大和エッチング追加パーツ
P1010024.jpg

ピットロード製 真鍮製、主砲身・副砲身
P1010025.jpg

アートウォックス製、木製甲板シートとゴールドメダル製 1/200大和エッチング基本パーツは既に手に入れて有りますので、これだけで、ディテールアップは、ほぼ満足出来る状態になると思います。

え~~、あとミズーリの方は12.7センチ砲の孔開けは全て完了し、モンキーラッタルのエッチングパーツを切り出ししています。
細かいので保管ケースをホームセンターで買い求め、紛失しないように組み付け時まで保管しときます。
P1010019.jpg
P1010021.jpg

あ~~眼が疲れました!! 孔開けも360箇所! エッチングパーツも相当な数を切り出したので・・・・・


           それでは又・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2016/08/28(日) 22:36:00|
  2. 1/200戦艦大和(ニチモ製)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

USS Missouri BB-63 建造作業(其の17)

皆さん どうもです。

最近は寝不足ぎみです。リオのオリンピック、日本選手の活躍ぶりが気になりまして夜中2時、3時に目が覚めてTVを見ちゃう訳です。
それにしても柔道、レスリングは感動的でした!! 吉田選手が4連覇出来なかった事が悔やまれますが・・・・・・・
それでも銀メダルは立派な成績です。御本人は何度も金メダルが取れなかった事に涙を流して謝罪会見をしていましたが、やはり相当なプレッシャーが有ったのでしょう。
私の予感として何か今回はどうかな~~なんて心配しながら見ていました。私の悪い予感は意外と的中するものですから。
引退してもコーチとして日本のレスリング界を更なる発展へと導いてくれるものと思います。日本選手の皆様、本当にお疲れ様でした。

さて本題に戻りまして昨日からカタパルトの作り直しをしています。ポントス製品を使用するにあたって既に接着済みのパーツを切り取る必要が有りました。

カタパルト

P1010008.jpg
K29は切り取ってエッチングパーツに置き換える。K23パーツは切り離して再使用したいのですが・・・・・
1個は綺麗に切り離せましたが、もう1個は頑丈に接着されていた為、破損して再使用は出来ません
(T_T)

P1010009.jpg
代用品を作成しなければ・・・・プラバンを使ってやってみるか!!
YouTubeにこのような動画が。


しかしながら正円に切り出すのも面倒くさいし時間が掛かりそうだしな~~・・・なんて考えいた訳です。素材をプラから紙にすれば簡単じゃ~~なかんべか?  
と云うことでホームセンターにてコンパスカッター&ケント紙を買い求め、コンパスカッターで直径2㎝に切り出します。
これを3枚重ね合わせ低粘度瞬間接着剤にて接着、よく浸透させて硬化促進剤をスプレーして完成させました
P1010011.jpg
強度はプラバンと同等かそれ以上の強度です。「カチン、カチンヤデ!!」今後、自作パーツを作る際、ケント紙を使用してみるのも一つの方法です。
お試し下さい。

後はエッチングパーツ取り付け説明書に従い組み立てればOKです。
しかし、これも又細かいですね~~参った
カタパルトA

カタパルトB

カタパルトC
精密ドリル0.3㎜を購入。
P1010015.jpg
手持ちの物も有ったのですが直ぐに折れて使い物になりません。
P1010014.jpg
現在12.7センチ砲側面に取り付けるモンキーラッタルの孔を開けています。
1個に36箇所、孔を開けます・・・12.7センチ砲10個×36箇所=360箇所孔を開けますです。
とほほな気分   精密ドリル0.3㎜を追加購入しないといけないかも知れません。


                それでは又・・・・・・・・
  1. 2016/08/21(日) 17:18:21|
  2. USS Missouri BB-63 1:200
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

USS Missouri BB-63 建造作業(其の16)

皆さん おはよう御座います。
台風一過で良く晴れ渡っています。 何時通り過ぎたのか??・・・・雨風とも大した事が無くやれやれです。
私の夏休みも今日で、お終い明日から又、仕事です。

さて、ミズーリの建造作業なのですが、昨日から続きの作業をしています。
12.7㎝砲が取り敢えず完成していたのですが、砲身を真鍮パーツ(ポントス製品)に交換して見ました。
先ずプラスチックの砲身をカットして、1.1㎜ピンバイスで所定の箇所に孔を開け、真鍮製砲身を瞬間接着剤ゼリータイプを使用して接着、砲身交換の作業概要です。

タレット
タレット1


P1010002.jpg
取り敢えず完成している12.7㎝砲
P1010003.jpg

P1010005.jpg
いや~本当にミニルーターは便利です  昔はこのような物が無かったので本当に重宝しています。
P1010004.jpg
どの様に交換しようか・・・・さんざん考えたあげく底面を長方形にエイヤッとカットして砲身交換箇所を露出させました。
P1010006.jpg
説明書通りに1.1㎜の孔を開け瞬間接着剤にて接着
P1010007.jpg
カットした部分を元に戻してプラ接着剤で接着して砲身交換作業完了です。
段差が有る箇所は後日やすりがけして平坦にしときます。

後はエッチングパーツ、モンキーラッタル等を取り付ければ12.7㎝砲は完成です。
このモンキーラッタルの取り付けなのですが説明図にも有りますように285、286の取り付けガイドを使用して0.3㎜の孔を開ける作業が手間が掛かりそうです。ま、頑張りましょ!!

完成した様子は又、後日と言うことで・・・・・・・・相変わらず、作業の遅さ、亀の歩みの如しですみませんm(_ _)m

           それでは又・・・・・・・・・

  1. 2016/08/17(水) 09:46:09|
  2. USS Missouri BB-63 1:200
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Graupner yamato 1/150 ARTR

皆さん こんばんは(^^)/

今日はこの夏最高の暑さで本当に体が溶け出しそうな暑さでした・・・・・勘弁して欲しいです。この暑さ!!

で、仕事が終わって帰宅。部屋に入りエアコンのリモコンを「ポチツ」とON、寒い位に急冷!!します。 誰が設定温度28℃なんて決めたのでしょうか?
だいたい設定温度28℃では涼しさを感じませんので私の部屋の設定温度は26℃にしています。
暑がりなのでこの位にしないと快適じゃ有りませんね。


さて話は変わりましてタイトルにも有りますように「Graupner 1/150大和」を調べて見ました。
私自身、戦艦大和の市販キットは、このサイズが有るのを今日の今日まで知りませんでした。それもドイツのGrauperが販売していたのですから。
国内ではフジミが1/144サイズ完成品でべらぼうな金額(約百万円)で受注生産していたのを記憶しています。
あとは現在、絶版となってしまったニチモ1/200大和です。

Graupner Yamato1
1539ユーロと有りますので円換算しますと約17万5千円です。完成品がこの価格ですから・・・・・・どうなんでしょう妥当な金額設定でしょうか??
image.jpeg


で、当然ながらMade in China! こんなにたくさん
Graupner Yamato


詳細はこちらからhttp://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2562651

なかなかの出来栄えですが、私の場合、模型と云う物は関連資料を集めて苦労しながらコツコツと(たとえ下手であっても)作成するのを良しとしていますので、この手の完成品はちょっと興味が無いです。だいたいが愛着が湧きませんし。

国内ではAYARDが約¥300,000で販売していますが・・・・・なんで、こんな価格なの??


                   それでは又・・・・・・・・
  1. 2016/08/09(火) 21:10:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

喜久司

Author:喜久司
FC2ブログへようこそ!
神奈川県平塚市(七夕祭りが有名です。)に居住するラジコンヘリマニアです。
他に好きなものは「プラモデル」「パソコン」「音楽鑑賞」等です。
パソコンで絵を書いたりアニメーションを作ったりもしています。

ブログ開始 2013/4/14

閲覧者数

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ヨッシー222クラブ飛行場 (5)
未分類 (58)
その他の動画 (27)
ヘリ関連 (13)
その他 (2)
Walkera (18)
V120D02S (8)
Mini Cp (3)
4F200LM (2)
HIROBO LAMA リニューアル (1)
ALIGN (46)
450PRO V2 (2)
500PRO DFC (5)
AH-1Wヒュイコブラ組立 (18)
コブラフライト編 (8)
ディテールアップ編 (1)
Hughes 500E (2)
BLADE (18)
McpX (11)
ヘリコプタープラモをラジコンヘリに (19)
EC145 (12)
UH-1N (6)
UH-60A (1)
Nano CPX (13)
Nano QX (4)
MsrX (1)
MSR (1)
XK K123 (1)
XK K124 (3)
坂の下ラジコンヘリクラブ飛行会 (21)
Phoenixシュミレーター (28)
工具類 (12)
自作アニメーション (6)
花火 (1)
桜と滝 (1)
Xmas (1)
地域の行事 (9)
プラモデルの紹介 (7)
艦船模型 (51)
USS Missouri BB-63 1:200 (44)
1/200戦艦大和(ニチモ製) (5)
1/350戦艦大和(タミヤ製) (1)
ラジコン戦車 (23)
タミヤ1/16フルオペ10戦車 (8)
1/16 レオパルド2A6 (8)
1/16 タミヤM1A2エイブラムス戦車 (3)
雑記 (24)
ヘリ機器類 (8)
ヘリの紹介 (31)
懇親会 (2)
パソコン (3)
パソコン作成絵画 (2)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

楽天アフィリエイト

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する