FC2ブログ

ラジコンヘリ好きなジイジ・ダイアリー

藪丈二さんより情報 Lynx OXY3 Spec

皆さん こんばんは

藪丈二さんからLynx OXY3のスペックについて情報を頂きましたので紹介いたします。

藪さん有難う御座いました。m(__)m

Oxy3 Specifications

--------------------------------------------------------------------------------

Main features
• Heli designed for intense 3D performance:
- ultra rigid frame
- Triple main shaft supports
- Quality injection molded plastics
- Lightweight high visibility fiberglass canopy by Fusuno
- autorotation integrated into main gear hub

• Main rotor
- Semi rigid DFC head for precise performance
- Thrust bearings in main and tail grips
- Oversize hardened spindle
- Ball raced 120° CCPM serviceable swash plate
- Swashplate linkages optimized geometry

• Tail system
- Belt drive tail (low parts count and low crash cost)
- Innovative delta box tail boom with no requirement for boom supports
- Tail optimized to minimize vibration and servo load at high tail speed
- CNC tail pulley with pretension pulley system
- Rigid carbon fiber 3mm diameter tail push rod for the increased tail control

Electronics & Power system
- Battery tray fits a variety of battery packs 3s or 4S 1300/1600mAh max length 75mm
- ESC support suitable for 25 - 40A ESC and more
- Hardened Steel Pinion: 14T included suitable for 3s – 4000 kV motors (optional pinions: 11-12-13)
- Suitable for most micro cyclic and tail servos
- Smart and clean electronic wiring set up

Specifications
- Length: 530mm Height: 175mm Width: 80mm
- Main rotor blade length: 250mm
- Tail blade length: 46mm
- Slant main gear: 140T 0.5 Mod
- Wide head speed range: 3000 for sport flying a to 4500 for insane 3D
- Tail gear ratio 4.214 (14T pulley) for 3800 - 4500rpm (optional 13T pulley available for low head speed 3000-4000 rpm)
- Approximate RTF weight: 580g with 3s 1300mAh battery– suitable for 3.5 minutes of intense 3D at 4000rpm


Kit includes:
- Main and tail blades
- Painted Fusuno canopy
- 13, 14 and 15T pinions (shaft 3,17 mm) for different motor KV and battery set ups

Options
- EOX ultimate series motor 2214 class 4100KV , 435W, suitable for 3s
- Optional standard (non DFC) head
- CNC tail 13T pulley available for low head speed tail holding power

- Optional 3 and 4 blade head (under development)
- Stretch kit up to 280mm main blades (under development)
- F3C style fuselage (under development)

              以上です。
それでは又・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2014/09/29(月) 19:33:13|
  2. ヘリの紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘリ部品メーカーのLynxが小型ヘリOXY3発表

皆さん こんばんは
18:10

え~今日は先日、藪丈二さんから頂いたNEWヘリ情報を紹介いたします。ヘリ部品メーカーのLynxから発表されました「LYNX OXY3」です。
機体のサイズは250と450の中間サイズで、将来的には3、4枚ローターヘッドも用意されるようです。

LYNX OXY3
10694422_702840546478824_6347228964516878831_o.jpg
テール駆動はベルト方式です。この写真のイメージから、かなり頑丈そうな感じがしますネ。
写真は未だプロトタイプと思われますので発売時には若干の変更が有るやも知れません。






新規にヘリメーカーが参入することは、我々ユーザーにとりまして選択肢が増えて嬉しいことです。

それでは又・・・・・
  1. 2014/09/27(土) 18:05:58|
  2. ヘリの紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

T-REX500モデルチェンジ! T-REX 500L Dominator発表

皆さん こんにちは
16:00
え~本日は晴天なり!!本当に気持ちの良い爽やかな秋分の日となりました。
天気が良いのに自室にこもって朝からシュミレーターやらネット検索をしていました。

ネット検索で馴染みのショップを覘くのが日課の私ですが、最近になってT-REX500DFCの在庫が無いのが、どうも気になります。
450、550もモデルチェンジしましたし、次は500の番かな?と思っていたのですが・・・・・Rcgroupsを検索していましたところALIGNから500のニューモデル発表の情報が、ヒットしましたので紹介いたします。
その名は T-REX 500L Dominatorです。
T-REX 500L Dominator_Page_01

T-REX 500L Dominator_Page_02
DFCヘッドから普通のFBLヘッドに変更されています。
T-REX 500L Dominator_Page_03
モーターはREDモーター、サーボのレイアウトは450と同じ。
T-REX 500L Dominator_Page_04
リポの搭載が変更されています。搭載リポのサイズが限定されますネ!
T-REX 500L Dominator_Page_08

T-REX 500L Dominator_Page_09
おや?全長が5mm短くなっていますネ???・・・・
T-REX 500L Dominator_Page_10
スーパーコンボには3軸ジャイロGPROが採用されます。
このGPROの評判はどうなんでしょう??
いずれにしましても発売が楽しみです・・・・・
また新たな情報が有りましたら、お知らせしたいと思います。
それでは・・・・・バイナラ。
  1. 2014/09/23(火) 16:01:23|
  2. ヘリの紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

JR Ninja 400 Quadcopter Pictures and Test Flight!

皆さん こんばんは
JRから3Dクワッドコプターが発表されました。

その動画です。

詳細について興味の有る方はhttp://blog.flying-hobby.com/rc-news/new-products/jr-ninja-400-quadcopter-pictures-and-test-flightをご覧ください。

それでは又・・・・

  1. 2014/09/17(水) 19:29:28|
  2. ヘリの紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DTS F130 BH の紹介 ZONDA HOBBY

皆さん お早うございます
11:15
巷では今日から3連休です。当然私も3連休ですね。
休み中は何とか天気も良いようですので、久しぶりに屋外でフライトなんて考えています。
T-REX500もスピンドルシャフト交換後のフライトもしてませんので・・・近場で、ちょっぴり確認フライトしてみますかね?

さて話は、ここでチェンジしまして、今日もヘリの紹介な訳で、香港のZONDA HOBBYが販売しているDTS F130 BH (ブラックホーク)です。

10548164_848792605133733_3951050359753925839_o.jpg
10547090_848792645133729_2607473865756040483_o.jpg
1501657_740104599335868_1051076445_o.jpg
価格は日本円で≒¥35,000です。(送信機込み)

Spec
Length 320mm (12.6 in)
Width 90mm (3.5 in)
Height 85mm (3.3 in)
Blade Length 130mm (5.1 in)
Main Rotor Diameter 310mm (12.2 in)
Tail Rotor Diameter 65mm (2.6 in)
Gear Ratio:(Motor : Main : Tail) 9 : 7 : 1
Weight 150g (5.3 oz)
Recommended Environment Outdoor / Indoor

で、そのフライトぶりです。


それでは又~~ 皆さん良い連休を、お過ごしください!!
  1. 2014/09/13(土) 11:14:38|
  2. ヘリの紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お久しぶりね~(^^♪ シュミで遊ぶ

皆さん こんばんは
22:35
ここ数日、大分過ごし易い陽気になって参りました。特に朝方は・・・いいね~空気が何となく秋に変わってきたような気がします。
秋は食欲、読書、行楽のシーズン!!
思い切り秋を満喫しましょうアレ!食べることばかり・・・
たまには、本を読まなければいけませんね~~
適当な本でも物色してきます・・・・・・

え~~~さて今日は久しぶりにシュミで遊んでみました。
特に何の演技をマスターしようなんてことは思わず自由気ままに・・・・・・「ありのままの~~すがたみせるのよ~てなことで、かなりデタラメに送信機の棒をグリングリンとこねくり回して見た訳です。
ヘリもいいけど飛行機の方が面白いなと!!思う今日この頃です。

出歯・・・シュミの動画です。

毎度、同じようなパターンでどうもすみませんm(__)m

では又・・・・
  1. 2014/09/09(火) 22:36:05|
  2. Phoenixシュミレーター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

藪丈二さんの寄稿 ALIGN150DFC ESCセッティング要領

皆さん こんばんは
21:15

さて今日はALIGN150DFCのESCセッティングについて藪丈二さんに寄稿して頂きました。
150DFCユーザーの皆様、お試し下さい。
残念ながら私は150DFCユーザーではありませんので当件について質問等をされましても、お答え出来ません。

それでは藪丈二さんから寄稿です。
-----------------------------------------------
150DFCのESCセッティング要領

1 150DFCのESC
150DFCに搭載されたESCはすべて、工場で調整済みでかつ、フライト・テストに合格した製品のみが出荷されているため、ESCのセットアップは特に必要ではありませんが、自分好みのパラメーターを変更したい時は、以下のような手順で変更します。

ちなみに、150MRS ESCで調整可能な項目は以下のとおりです。(□で囲んだ項目がデフォルトです。)
① ブレーキ(なし・ソフトブレーキ・ハードブレーキ)
② モーター進角(低・中・高)
③ スタートアップ(ファストスタート・スロースタート・スーパースロー)
④ 低電圧カットオフタイプ(スローカットオフ・イミディエイトカットオフ)
⑤ スロットルカーブタイプ(タイプ1・タイプ2・タイプ3)
⑥ リポのセル設定(オート・1セル・2セル・無し)
⑦ バッテリー保護電圧(5.2V・5.7V・6.2V)
⑧ モーター回転方向(正転・逆転)

2 事前準備
(1)機体側
 ① 安全確保のため、メイン・ブレードを外しておきます。
 ② テールモーターのコネクターを外します。メイン一モーターのコネクター
は接続したままにしておきます。
(2)送信機側
   ESCの各パラメーターには2~4種類の選択肢がありますが、選択の際はスロットルスティックの上下移動で行いますから、スロットル位置の調整が必要になります。
  ① 送信機のフライトモードを「ノーマルモード」にします。
  ② スロットルカーブを、0%(Low)、50%(Mid)、100%(High)に設定します。
  ③ スロットルホールドは、オフにしておきます。

3 スロットル・レンジの校正
(1)送信機をオンとした後、スロットル・スティックをHigh位置にセットします。
(2)ヘリにバッテリーを接続します。モーターは数種類のビープ音を発し、スロットルのHigh位置信号を検知します。

(3)6秒以内にスロットル・スティックをLow位置まで下げます。モーターは数種類のビープ音を発し、スロットルのLow位置を検知して、バッテリー電圧の検知等システム・チェックを終えます。
(4)ヘリのバッテリーパックを一旦抜きます。
(5)送信機の電源をオフにします。

4 ESC設定モードへの入り方
(1)送信機の電源を入れ,スロットルスティックをフルハイにします。
(2)機体にバッテリーを接続します。起動音の後,そのまましばらく待つとビープ音が
鳴って設定モードに入ります。

(3)設定モードに入ると,パラメーターの種類を示すビープ音、例えば「ブレーキ選択」は「「ピッ」」、「モーター進角の選択」は「ピッピッ」と、順に鳴って,1〜8の項目をループします。慌てる必要はありません。
(4)設定を変更したい項目、例えばリポセルを変更する場合は、「リポセルの選択」を示すビープ音、「ピーピッ」を聴いたところで、スロットルスティックを一番下まで下げます。

(5)ESCは「リポセルの選択」モードに入り、選択肢を示すビープ音を発します。
例えば「オート」の場合は「ピッ」、「1セル」の場合は「ピッピッ」、「2セル」の
   場合は「ピッピッピッ」という具合にビープ音を発します。
(6)今回の場合、「オート」に変更しますので、「ピッ」を聴いたところでスティックを一番上まであげます。

(7)ESCは設定変更を了解した旨のメロディを発し、次のパラメーターへ移り、この場合、「ピー ピッピッ」、「ピー ピッピッピッ」、「ピーピーピー」と、ループします。

①「ピッ」  (ブレーキの選択)
②「ピッピッ」  (モーター進角の選択)
③「ピッピッピッ」 (スタートアップの選択)
④「ピッピッピッピッ」 (低電圧カットオフタイプの選択)
⑤「ピー」  (スロットルカーブタイプの選択)
⑥「ピーピッ」  (リポのセル設定選択)
⑦「ピーピッピッ」  (バッテリー保護電圧の選択)
⑧「ピーピッピッピッ」  (モーター回転方向の選択)
⑨「ピーピーピー」  ESCセッティングからの脱出

4 ESC設定モードからの脱出法
  「ピーピーピー」を聴いたところで、スロットルスティックを一番下まで下げます。
  続いて、モーターが次のビープ音、メロディを奏でます。
 ① 「ピー」:ESCはスロットルが一番下になったことを検知
 ② 「ピッピッ」:ESCはバッテリー電圧を検知
 ③ ドレミのメロディが鳴り、システムチェック終了を知らせます。
 ④ 機体からバッテリを抜いて、ESC設定を終了します。

5 送信機のスロットルカーブを、所定のカーブに戻して電源を切ります。
-----------------------------------------------
以上です。

藪さん、有難う御座いました。心より御礼申し上げます。
  1. 2014/09/02(火) 21:14:52|
  2. ALIGN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

喜久司

Author:喜久司
FC2ブログへようこそ!
神奈川県平塚市(七夕祭りが有名です。)に居住するラジコンヘリマニアです。
他に好きなものは「プラモデル」「パソコン」「音楽鑑賞」等です。
パソコンで絵を書いたりアニメーションを作ったりもしています。

ブログ開始 2013/4/14

閲覧者数

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ヨッシー222クラブ飛行場 (5)
未分類 (58)
その他の動画 (27)
ヘリ関連 (13)
その他 (2)
Walkera (18)
V120D02S (8)
Mini Cp (3)
4F200LM (2)
HIROBO LAMA リニューアル (1)
ALIGN (46)
450PRO V2 (2)
500PRO DFC (5)
AH-1Wヒュイコブラ組立 (18)
コブラフライト編 (8)
ディテールアップ編 (1)
Hughes 500E (2)
BLADE (18)
McpX (11)
ヘリコプタープラモをラジコンヘリに (19)
EC145 (12)
UH-1N (6)
UH-60A (1)
Nano CPX (13)
Nano QX (4)
MsrX (1)
MSR (1)
XK K123 (1)
XK K124 (3)
坂の下ラジコンヘリクラブ飛行会 (21)
Phoenixシュミレーター (28)
工具類 (12)
自作アニメーション (6)
花火 (1)
桜と滝 (1)
Xmas (1)
地域の行事 (9)
プラモデルの紹介 (7)
艦船模型 (51)
USS Missouri BB-63 1:200 (44)
1/200戦艦大和(ニチモ製) (5)
1/350戦艦大和(タミヤ製) (1)
ラジコン戦車 (23)
タミヤ1/16フルオペ10戦車 (8)
1/16 レオパルド2A6 (8)
1/16 タミヤM1A2エイブラムス戦車 (3)
雑記 (24)
ヘリ機器類 (8)
ヘリの紹介 (31)
懇親会 (2)
パソコン (3)
パソコン作成絵画 (2)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

楽天アフィリエイト

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する