FC2ブログ

ラジコンヘリ好きなジイジ・ダイアリー

AH-1Wヒュイコブラ組立 其の212

皆さん こんばんは
さて今日はコブラのLEDシステムの配線処理、ワイヤーカッター等の取り付けを行いまして取り敢えず
AH-1Wヒュイコブラが、やっと完成です。
と言う事でタイトルも「AH-1Wヒュイコブラ組立 其の212」としました。「其の212て随分とワープしたんやないの~??」と、お思いでしょうが・・・・其の212ツイニと洒落たつもりですが、オモロ~ないかもしれません。ジジイの洒落なので許してツカ~サイm(_ _)m

もっと早く記事を更新するつもりでしたが7時から「グラチャン・バレー」を見ていまして遅くなりました。
結果はドミニカ共和国にストレート勝ちでメダル確定です。一番いい色のメダルが出来れば取れたらと思っていますが次は世界ランキング1位のブラジルですからどうでしょうか??頑張ってもらいたいですね

余談はさて置き、それでは今日の作業の様子です。

LEDコントロールパネルの取り付け
111601.jpg
LEDリード線の配線処理をしコントロールパネルを胴体左側面に両面テープで固定しました。
リード線が、かなりぐちゃぐちゃしていますが・・・もっとスッキリとしたかったのですが、こんなものでしょう。

ワイヤーカッターの取り付け
111603.jpg
ワイヤーカッターを所定の場所にゼリー状瞬間接着剤にて接着、後にタッチアップペイントで塗装しました。

ローターヘッドを取り付けて取り敢えず完成
111604.jpg

アングルを変えて記念写真
111605.jpg
スタブウイングLED取り付け部分周辺とスキッド取り付け穴あけ部分のタッチアップは後日行います。
111608.jpg
機種下部の機銃もガンメタで塗装致します。プラカラーの手持ちが有ると思っていましたが無かったので、これも又後日です。
最近では平塚市内に模型店が無くなり今直ぐにでも欲しい物が入手出来なくなり不便を感じます。
プラモデル全盛時には市内に何件もの店が有ったのですが・・・残念ですネ。
これもネット購入の時代ですから致し方無いのかもしれません。子供の頃、自転車でカッ飛んで行った頃が懐かしく思い出されます。

ッ最後に、このAH-1Wヒュイコブラ組立の記事は一先ず終了致します。又追って細部ディテールアップをした時、及びフライトの様子を御報告致します。
思い出せば約2年前に購入を決断して以来、今日完成に至った事をハァ~~を吸いながら感慨深く機体を眺めているジジイでした。11月16日大安吉日

初フライト無事に成功すればイイガナ~~なんて思っております。どうなることやら???



スポンサーサイト
  1. 2013/11/16(土) 22:55:08|
  2. AH-1Wヒュイコブラ組立
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

AH-1Wヒュイコブラ組立 其の10

皆さん こんばんは

さて今日は、この2日間で作業しましたコブラの組立の様子を紹介致します。
2日間とも午後から作業開始です。午前中はのんびりとTVを見たり音楽を聴いたりして、くつろいでいました。
で、コブラの組立作業の様子です。

ESCの取り付け位置の変更
111002.jpg
其の9で紹介しました位置ではコクピットの後部防火隔壁と干渉してしまいキャノピーをボディーに収めた時にやや無理が有りますので写真の様にボディー右側面にベニア材を介しナイロンベルトで固定しました。
これで無理なくキャノピーがボディーにセット出来ます。(キャノピーは超強力ネオジウムマグネットでボディーにセットされます)

リポバッテリー搭載マウントの作成
111003.jpg
リポバッテリー搭載マウントをベニア材でバッテリーサイズに合わせて自作しました。
久しぶりの木工工作です。オービタルサンダーやらノコギリを片手にギコギコ、ガーガーと車庫で作業です。
隣近所の方騒音で御迷惑をお掛けしました。m(_ _)m
こう云った物を自作するのは楽しいですね~~

リポバッテリー搭載マウントをボディーに固定
111004.jpg
左右の傾きをレベラーで確認してデブコンエポキシ接着剤でしっかりと固定しました。

スタブウイング取り付け箇所
111001.jpg
取り付け箇所なのですが接着面積がやや少ない気がしまして下写真の様にハードバルサ材で翼型に合わせて製作しました。

スタブウイング取り付け補強材
111005.jpg
半R部分はLEDリード線を通す部分です。
取り付け補強材をボディーに接着
111007.jpg
デブコンエポキシ接着剤で接着、スタブウイング上部接着面積が2.5倍位増しました。
何故このようにしたかと云いますと以前YouTube動画で海外の方がフライトされている動画が、この部分がかなりの振動で・・・ちょっと取り付け方法を工夫しなければと思った次第です。機体の調整が取れていなかったのかもしれませんが・・・
実際にフライトしてみないと効果の程は定かでは有りません。

タッチアップ塗料を調色
111006.jpg
加工中にボディー本体に穴あけ加工やらで塗料が剥がれてしまいました。
やや薄めですが実際にタッチアップする時には黒・青・赤をほんの少し足して作業します。
ボディー本体も全面均一では無いので薄めでタッチアップ塗料を調色しました。
以上がこの2日間での作業です。引き続き11月23日の坂の下ラジコンヘリクラブ飛行会のフライト目指して頑張ります。本当は10回目の記事で完成した様子を紹介したかったのですが・・・ザンネ~~ん
でも急いては事を仕損ずる・・・

そして、この作業で大活躍したツールです。

アートルーター
P1000441.jpg
先週の坂の下ラジコンヘリクラブ飲み会でKannonさんから頂きました。ありがとう・・Kannonさんm(_ _)m
おかげさまでスムーズに作業出来ました。

今度お邪魔した時に・・・黙って何か持って来ちゃいましょ現行犯逮捕


追記・・超強力ネオジウムマグネットはRCエアーライナー38さんで取り扱っています。
色々と使い道が有りそうですネ。
  1. 2013/11/10(日) 21:00:00|
  2. AH-1Wヒュイコブラ組立
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

AH-1Wヒュイコブラ組立 其の9

皆さんこんばんは。
最近やっと秋らしくなりました。朝晩がちょっと寒いですね。どうかお風邪を惹かないように
さて今日は昨日からコブラの組立を再開しています。LEDシステム配線コードの交換やらテールリンケージの修正、リポバッテリー搭載マウントの加工等が主な作業です。

110301.jpg
P1000422.jpg
組立 其の8で紹介しましたテールリンケージボールリンクの取り付けが間違っていましたので修正を致しました。
上の写真ではボールリンクが外側に付いてしますが、この状態ですとカバーが取り付きません!
ボールをトライアングルアームから取り外し下の写真の様に機体の内側にボールリンクをセットします。

リポバッテリー搭載マウント固定板の加工
P1000420.jpg
M2.5×15mmボルトをベニア材2枚でボルト頭部分を挟み込みボディーにエポキシ接着剤にて固定しました。

リポバッテリー搭載マウントを所定の場所に仮置き
P1000423.jpg
マウントにベニヤ板をカット、橋桁を作成しエポキシ接着剤で固定し橋桁下部をナット締めして完全固定します。
この部分は明日作業です。

アンプをフレームにナイロンベルトと両面テープで固定
P1000421.jpg
以上が昨日からの作業の様子です。
明日はLEDシステムコントロールボックスと受信機をボディー内に設置、スタブウイングのボディーへの取り付けを行う予定です。
  1. 2013/11/03(日) 22:03:50|
  2. AH-1Wヒュイコブラ組立
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AH-1Wヒュイコブラ組立 其の8 機体の搭載

皆さん こんばんは

台風26号が各地で大きな被害をもたらしました。特に大島では土砂崩れで多くの方が亡くなられ本当に心が痛む思いです。心よりお見舞い申し上げます。

さて今日はタイトルにも有ります様にボディーに機体を搭載いたしました。
搭載するにあたっては一旦テール部分を外す必要が有ります。

テールギアー部分
101901.jpg
テールギアボックスとパイプに外・内径差がある為ギアーボックス先端を指で捻ると僅かに動きますので薄いビニールテープをパイプに半周程度巻いて、その微調整を行いました。がっちりと止めましょう。

ボディー搭載後のテールギア先端部分
101911.jpg
がっちりと止まっています。指先で左右に捻っても動きません。

機体搭載の様子です。
101906.jpg
フレーム後部には予めナットをプリセットして有りましたのでボディー下部からのボルト締めで楽に搭載完了です。
プラリペアは本当に便利です!!5分も有ればカチンカチンに固まります。

マストベアリングホルダーにキャノピースペーサーを取り付け
101908.jpg
上部マストベアリングホルダーにキャノピースペーサーを取り付けました。この時スペーサーはボディー幅に合わせてほんの少しカットして取り付けました。ボディーとフレームを支える事が狙いです。
この措置をしないとバンクをつけた旋回飛行時に悪影響があるのでは?振動対策にも効果がある筈です。

アングルテール部分の様子
101909.jpg
テールローターコントロールアーム部分がボディー部分に干渉しますのでボディー(マジック部分)をカットします。

リポバッテリー仮置き
101910.jpg
6セル 3300mAhのリポバッテリーを搭載します。この時機体キットのバッテリーマウントを使用する事にしました。キャノピーにも干渉せずに重心位置もバッチリです。
重心位置が気になっていましたので一安心です。ホッ

ボディー下部の様子
101914.jpg
ボルトはM3×30mmボタンナットを使用。後に先端部分を塗装しときます。

あァ~あァ疲れました何か作業がスムーズにいったのかどうか・・・
いよいよ完成間近になって参りました。もうひと頑張りですね。明日も引き続き作業を致します。リポビタン飲も~と
最近はコブラの組立ですっかりマイクロヘリもご無沙汰です。ほんの少しでも構ってやる事にします。


PS
来週25日は坂の下ラジコンヘリクラブの懇親会の予定です。
台風27号の進路により延期しないと、なんて考えています。次から次へと台風が発生して散々です。
何号まで発生するのでっか~~~ええ加減にして「ほんま怒るで~~
  1. 2013/10/19(土) 22:57:44|
  2. AH-1Wヒュイコブラ組立
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AH-1Wヒュイコブラ組立 其の7 機体の搭載準備

皆さん こんばんは

今日はコブラの機体搭載前の機体加工、ボディー加工を紹介します。

テールパイプサポートの取り付け
101405.jpg
ヘリアーティストのマニュアル通りにテールパイプサポートを所定の位置に取り付けましたがALIGN純正には硬質スポンジを取り付け振動対策としています。硬質スポンジは購入して有りますが、この状態でボディーに取り付けてフライトしてみます。振動が出た時には別途対策を考えます。
動画をごらんになればお分かりだと思いますが振動は皆無です

下から見たテールサポートの様子
101404.jpg

後部のFuselage frame2箇所にナットをプリセット
101402.jpg
写真がボケていてm(__)m プラリペアを使用して後部のFuselage frame2箇所にナットをプリセットしました。何故この様にしたかと言いますと機体をボディーに搭載する際にボディーと機体の間隙が無くナット締めする際に手が入りにくい状態です。
ボディー下部からのボルト締めで装着するのに簡単に出来る様に致しました。
プラリペアをこの様な場所に使用する際にはパウダーをナット周辺に添付して液を垂らすやり方です。
これを適度に盛り上がるまで作業を繰り返せば、かなり頑丈にナットがセット出来ました。
エポキシ接着剤を使用するよりも、こちらの方法が良いと思います。

前部Fuselage frame取り付け2箇所を強化
101406.jpg
マニュアル通りの機体取り付けは胴体下部からのボルト締めでは無く胴体にあらかじめ接着されている
ベニア材にM2ボルトで機体を装着となっています。M3ボルトで胴体下部から機体を装着する方法に変更してより完全に取り付け出来ると思いますが??
写真に有る様に手持ちベニア材を多重にしてエポキシ接着剤で固着致しました。
接着剤がはみ出ていまして汚いですが写真を撮り終わった後は綺麗にシンナーで拭き取って置きました。

後の作業は以前の記事「其の6」で紹介した作業時、水平尾翼下のLEDが断線してしまい、その交換をしてみました。ついでに上部に有るLEDも2箇所をホビキン製に。こちらの方が高輝度で見栄えが良さそうです。

以上がこの3日間の作業です。相変わらず、のらりくらりの作業であまり進んでおりません。
私の性格上、作業に取り掛かる前にあれやこれやと考えを張り巡らす方で行動が遅いのかも知れません。
熟慮して行動を起こす方です。完全に「熟ジジイ」です。

こんな記事を書いていて本当にまともにフライト出来るかな~~みっともなく墜落大破なんて事になったら
「どうすんべ~~
なんて苦労をしている今日この頃です。
まァ~~その時は「アラインのボディーですがな、もう一機替え歌です・・・
それでは元歌「わたなべの~~ジュ~スのもとです。もういっぱいこんなコマソン知らない???

失礼しましたm(_ _)m

ついでにおまけ動画
コブラに搭載する500E PROフライト

[広告] VPS

飛ばしやすい機体です。いいでしょ!!
ジジイがふんだんに登場しちゃいまして、どうもすいませんm(_ _)m

  1. 2013/10/14(月) 20:35:13|
  2. AH-1Wヒュイコブラ組立
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

喜久司

Author:喜久司
FC2ブログへようこそ!
神奈川県平塚市(七夕祭りが有名です。)に居住するラジコンヘリマニアです。
他に好きなものは「プラモデル」「パソコン」「音楽鑑賞」等です。
パソコンで絵を書いたりアニメーションを作ったりもしています。

ブログ開始 2013/4/14

閲覧者数

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ヨッシー222クラブ飛行場 (5)
未分類 (58)
その他の動画 (27)
ヘリ関連 (13)
その他 (2)
Walkera (18)
V120D02S (8)
Mini Cp (3)
4F200LM (2)
HIROBO LAMA リニューアル (1)
ALIGN (46)
450PRO V2 (2)
500PRO DFC (5)
AH-1Wヒュイコブラ組立 (18)
コブラフライト編 (8)
ディテールアップ編 (1)
Hughes 500E (2)
BLADE (18)
McpX (11)
ヘリコプタープラモをラジコンヘリに (19)
EC145 (12)
UH-1N (6)
UH-60A (1)
Nano CPX (13)
Nano QX (4)
MsrX (1)
MSR (1)
XK K123 (1)
XK K124 (3)
坂の下ラジコンヘリクラブ飛行会 (21)
Phoenixシュミレーター (28)
工具類 (12)
自作アニメーション (6)
花火 (1)
桜と滝 (1)
Xmas (1)
地域の行事 (9)
プラモデルの紹介 (7)
艦船模型 (51)
USS Missouri BB-63 1:200 (44)
1/200戦艦大和(ニチモ製) (5)
1/350戦艦大和(タミヤ製) (1)
ラジコン戦車 (23)
タミヤ1/16フルオペ10戦車 (8)
1/16 レオパルド2A6 (8)
1/16 タミヤM1A2エイブラムス戦車 (3)
雑記 (24)
ヘリ機器類 (8)
ヘリの紹介 (31)
懇親会 (2)
パソコン (3)
パソコン作成絵画 (2)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

楽天アフィリエイト

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する