FC2ブログ

ラジコンヘリ好きなジイジ・ダイアリー

サーチライト再作 加工作業(3)

こんばんは(^^)/
今日は私、ジジイの誕生日です。69歳になってしまいました。
この先ボケないで元気でラジコンヘリを楽しみたいのですが・・・・・いつまで出来ることやら。

最近はコロナ禍で不要不急の外出はしません。
飛行場にも昨年11月から行っていません。飛行場は密にならないので問題は無いと思いますが、非常緊急事態宣言が21日迄延長されていますので自粛しています。
私感ですが2週間延長した所でなんら状況が好転するとは思いません。
時短営業をしたりで本当にそんなことで効果が有るのでしょうか?????

休みの度に細かい工作ばかりで、そろそろ陽気も暖かくなってきましたのでフライトに行こうかなと思っています。

さて今日はサーチライト工作の続きの様子をYouTubeにスライド形式でアップロードして見ました。
アップロードするのも久しぶりです。

御覧頂ければ幸いです。\(^o^)/


サーチライトはほぼ完成状態です。後は本体下部に取り付けるステーをアルミ板で作成し塗装等して終わる段取りです。
細部を修正やらで汚い箇所に若干手を入れるつもりです。
最終的にヘリ本体に取り付けた様子を後日報告するつもりです。

その後ノーズフロント下部に取り付けるヘリカメラを作ろうと思います。
これはそんなに手間は掛からないと思います。
一連のディテールUP作業は以前にも云いましたように時間が掛かりますね
雑な作りにならないように頑張ります!!

それでは又・・・・・・・・・
スポンサーサイト



  1. 2021/03/13(土) 19:24:14|
  2. ROBAN B407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サーチライト再作 加工作業(2)

おはよう御座います。(^^)/

昨日は暖か、ポカポカ陽気で1時間位、廊下で居眠り。
目が覚めてサーチライト再作の続きを開始です。

実物の写真を参考に・・・・
サーチライト1

サーチライト

内部パーツを作成しました。
DSC_0193.jpg
TAMIYA8㎜透明パイプを適当な寸法にカット、先端をシルバー色で塗装し0.6㎜真鍮パイプを120°
の角度で先端3箇所に接着(BON DICを使用)、更に先端部分8箇所にピンバイスで0.7㎜の穴加工を施しました。
BON DIC液体プラスチック 付属のライトで数秒で硬化
DSC_0194.jpg
各パーツを本体に仮設置して・・・・ウ~~ン、出来は先ず先ずかな? 自己満足です。

DSC_0195.jpg

DSC_0196.jpg

DSC_0197.jpg

DSC_0198.jpg
新たに超高輝度LEDをRC エアーライナー38で調達し、これを内部に仕込む予定です。
http://www.shop-online.jp/shoprcairliner38/index.php?body=spec&product_id=1198564&category_id=101598&PHPSESSID=aaaaaaaaaaaaaaaaaaa
懐中電灯並の明るさ!!

今日は1㎜厚のアルミを使用してヘリ本体に取り付けるステー等々を作ろうと!!

それでは又・・・・・・・・・
  1. 2021/02/21(日) 08:26:56|
  2. ROBAN B407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サーチライト再作 加工作業(1)

こんばんは(^^)/

昨日の昼からサイズUPしたサーチライトの再作をしています。無い知恵を絞って悪戦苦闘しています。
色々と工作方法を練っていましたので加工作業に取りかかるのが遅くなっていますね。

21021409.jpg
左側が旧サイズのサーチライトです。20%UPサイズの物を鎌倉のNAOさんに再度3Dプリンターで作成してもらいました。
NAOさん有難う御座いました。m(_ _)m
21021401.jpg
最初LEDを内部に仕込むつもりは無かったのですが、気が変ってLEDを仕込む加工作業です。
内部をハンディールーターで、くり抜きLED配線をし易くしました。
21021406.jpg
くり抜いた箇所に100均で購入したLEDライトの反射境がジャストフィットしそうなので、これを外周部分をカットし流用してみました。
21021405.jpg
サーチライト後部のハンドル?を真鍮パイプ1㎜を使用してディテールUPです。
後にサンディングして黒塗装します。
21021404.jpg
反射境を仮置きして見ました。
先ず先ずかな?
21021403.jpg
LEDをバッテリーに繋いで点灯!

21021407.jpg
レンズを円形コンパスカッターで切り出して取り付ける予定でしたが・・・・・
中心部分に凹みが出来ます。これがどうも気に入りません。おまけに表面が傷が付きやすいので・・・・
う~~ん何か代用できる物が有ればとネット検索して見たところ・・・・

有りました!Amazonでスマートウォッチ用に保護ガラス 強化ガラス35㎜(各サイズ有り、最大で44㎜迄)が有りましたのでこれを早速買い求めました。
35㎜でジャストフィット(取り付け箇所の内径をノギスで正確に計測してます)です。最終的に接着剤で固定します。
強化ガラスなので引っかき傷は付かないですね。 2枚入りで710円!工作の手間を考えれば、時は金なり安いものです。
21021408.jpg

21021411.jpg
レンズ仮置きして見ました。正面から写真を撮れば良かったですね。
次の作業はBELL407本体に取り付けるステーをアルミ板で作成したりの作業になると思います。

ディテールUP作業もHOW TOを考えるのが愉しいのですが・・・時間が掛かります。

それでは又・・・・・・・・・
  1. 2021/02/14(日) 20:46:12|
  2. ROBAN B407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サーチライトの加工作業(其の2)

こんにちは(^^)/

週末からかなり冷え込んでいます。おお~サム~~イ!!
日本海側の新潟県、秋田県、各県の皆様、大雪でさぞかし大変な思いをされていることと思います。
屋根に積もった雪下ろし作業はくれぐれもお気を付け下さい。

さて先週からディテールUP作業、サーチライトの加工作業の続きを・・・サーチライトという呼称の方が正しいのかな?
スポットライトと思っていました。

ググってみると
探照灯,フラッドライト,スポットライトなどの種類がある。 (1)探照灯(サーチライト)は通常0.2m以上の口径で,ほぼ平行な光線を出す投光器をいう。 ... (3)スポットライトは舞台用として多く使われる照明器具で,反射鏡とレンズにより狭い範囲に強い光を出す投光器である。

投光器とは - コトバンクkotobank.jp › word › 投光器-580173

とあります。
参考まで。

加工作業の続き
21010605.jpg

21010604.jpg
どの様な感じになるかと云うことで使用した材料は0.4㎜の真鍮線を使用しています。
表面のガラス面は0.5㎜のアクリル板を円形コンパスを使用して切り出して見ました。

試作のつもりで作業しましたので細部の作り込みが雑ですね。丁寧に仕上げなくては。
写真に撮ってアップにたえる物が出来るよう頑張ります!!

そしてこの状態で本体取り付け部分にあてがってみると・・・・・う~~~ん、一寸小さかったな!!

鎌倉の友人Naoさんm(_ _)m
サイズを20%UPで再作を御願いしました。

この試作品はHughes 500Eに取り付けようと思います。

と云うことでBELL407に取り付けるサーチライトの作成は1からやり直しです。

それでは又・・・・・・・・・



  1. 2021/01/10(日) 08:05:12|
  2. ROBAN B407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポットライトの加工作業(其の1)

こんばんは(^^)/

やっとやる気になりましたので前倒しでスポットライトの加工作業をしてみました。

先ずは全体をクレオス黒半艶を2回に分け塗装。その後、HASEGAWAのミラーフィニッシュ(局面追従シート)を円形に局面カッターを使用して切り出し、更に中心部から約120度不要部分をカットし人差し指のはらで局面部分に馴染ませながら貼りました。凹んだR面に貼るのはかなり面倒です・・・・・・1回失敗しました
2021010201.jpg

2021010203.jpg

4日まで休みですのであと二日間頑張って作業してみます。

それでは又・・・・・・・・・
  1. 2021/01/02(土) 19:26:09|
  2. ROBAN B407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2021年 明けましておめでとう御座います。

2021年1月2日
富士山の様子 2021/01/01 13:00頃

昨年は拙ブログに訪問して頂き誠に有り難う御座いました。
早いものでブログ開始からこの4月でまる八年となります。
今年も頑張って記事の更新をしたいと思います。  年末には更新が出来ませんでしたが

最低でも月に1回は更新したいのですが、果たしてどうなることやら???


今年はとにかく頑張ります!!
さて前回の記事で「3Dプリンターで作成したスポットライト、カメラを紹介する」との記事を掲載しましたが、未だ完成していません。(作業途中です)
鎌倉のNaoさん有り難う御座いました。m(_ _)m
カメラはヘリの機首の下、スポットライトは機体後部に取り付けます。
この実機写真を参考に
BELL407 0102

20210102.jpg
各々2個作成してもらいました。
後は塗装(黒半艶)してレンズ部分、細部を加工すれば完成となります。
明日3日辺りから作業予定です。
後はヘリボディのクリアー塗布作業なのですが・・・・・これはどうしようか、悩んでいます。
パスする公算大です。  面倒くさくなって来ました。

早くメカ部分を搭載して飛ばしたい・・・・・・・ 

スポットライト
スポットライトの完成予定図です。
細部は当然ながら省略します・・・・・・私の工作技量ではとても無理です

                     今年一年の目標

                 とにかく健康第一!!
              あれやこれやと目標を掲げても無理です。(3日坊主)
                          

それでは又・・・・・・・・・
皆さんコロナウィルス感染しないよう気を付けて下さい。
マスク、手洗い、うがいを忘れず!!
  1. 2021/01/02(土) 10:00:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Roban Bell407の修理状況(ボディー本体下部の塗装)

こんばんは(^^)/

11月も明日で終わり・・・・・・
いや~~ほんとにはやい、早すぎます。
今年は何の季節感を感ずること無く1年が終わるのかと思うと何か寂しい一年だったような。

皆さんも春には花見をしながら、どんちゃん騒ぎをしたり、はたまた夏には花火大会に出かけたり・・・・と
コロナが無ければ愉しい思い出作りが出来た事と思います。

そして来年はオリンピックが開催されますがコロナ感染を心配しながらの開催となりますと、どうなんでしょう私などは、いっその事、中止した方が良いのでは?とも思いますが。
しかしながら、これまで努力してきた選手のことを考えると悩ましいですね。
やはりコロナウィルスに最大級の注意をしながら開催するしかないのでしょうか。

さて余談はこれ位にしまして今日はRoban Bell407の修理(塗装)状況を記事にしてみます。
実は塗装を1回失敗しましてやっと今回再塗装しての報告となりました。

塗装失敗と言うのはスプレーガンにて本体下部を塗装する時、ガンカップにシンナーで希釈した塗料を移すのですが、この時ストレーナー(塗料の濾過器)を使用してゴミ、ブツを濾さずにカップに移した為、塗装した際に塗料中に含まれていたブツが出てしまい本体表面が醜い状態になったのです。やはり手抜き作業は駄目です!!

写真が撮って無いので申し訳なく思います。分かる人には分かると思います。
作業は基本に忠実に!!
驕りが有りました!

そんなこんなで塗料乾燥後に表面のブツ、ゴミを除去、耐水ペーパー1000~2000番を使用してサンディングして先週3連休で再塗装しました。

サンディングが終りマスキング作業の様子
この時、私はいつもニチバンのクリアーラインテープ直線用、曲線用5㎜幅を使用しています。
このテープは塗装の見切りラインが他のマスキングテープに比較しますと非常に綺麗に仕上がりますので気に入って
使用しています。
2011294.jpg

2011292.jpg

2011293.jpg

2011291.jpg

塗装後のボディー本体下部はエアーポリッシャーにて研磨作業しました。使用したコンパウンドは3Mの中目、仕上げ目を使用。
もう少し鏡面に成るようにするつもりでしたが最終的にボディー側面のデカール保護も兼ねてウレタンクリアーを塗布しますので、これくらいで良いでしょう。
このクリアー塗布作業で、かなりピカピカの状態になります。

ランディングギアーの幅修正
2011295.jpg
胴体下部の取り付け部分(凹んだ部分)の寸法に合わずクランプを用いて幅を広げました。
中華製は、ホンマ作りが雑!! 
というか・・・・品質管理体制が、この程度の規模の会社(従業員数50人足らず)では果たしてどうなっているのやら??
製品出荷時のチェック体制(チェックポイント)に難ありですね。
日本でしたら出荷時チェックにより完全にアウトですね。


2011296.jpg

ランディングギア中央部カットした部分の処理をパテ修正の後、塗装をしました。

後はボディー全体をクリアーを塗布して各部を少しディテールUPして修理完了したいと思います。
そうですね~~ジックリと年内に終わればと思っています。

新年をより綺麗になったBELL407で新年初フライトと行きたいですね・・・・・・頑張ります!!

次回の記事は鎌倉の友人Naoさんに3Dプリンターによりノーズ先端下部に取り付けるカメラを作って頂いたので、その辺りの
紹介もします。

それでは又・・・・・・・・・



  1. 2020/11/29(日) 21:06:36|
  2. ROBAN B407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Roban Bell407の修理状況

こんにちは(^^)/

今日は文化の日ですね。
私にとってはただの日ですが・・・・・(^^ゞ
昨晩の雨も朝には上がり日中は良い天気です。

天気も良いのに今日は昼から、やや放置ぎみのRoban Bell407の修理をしています。
ボディー本体下部の凹んだ箇所の修復作業は大分前には終わっています。
1584.jpg
凹んだ箇所の修復作業は※ミニサクションカップなる工具をホームセンターで買い求め修理しました。
コツは事前に凹んだ箇所をドライヤーで温めると効果的です。
車等の凹んだ箇所を修復作業に使用。(先端の吸盤を凹み箇所に押し当て引っ張り上げる事により修復する)



ボディー本体下部の凹み修理 BEFORE
DSC_0169.jpg

                      AFTER
dsc110302.jpg

DSC_0170.jpg
                      AFTER
dsc110303.jpg
FRPには亀裂が入っておらず墜ちた衝撃により塗膜にクラックが生じたので、その箇所を水研ぎ処理をしました。
塗装前にサフェーサー処理をして白のウレタン塗装をします。
ボディー本体の白は調色しないといけません。(白+(黄土+黒+青は微々量))

そして次にランディングギアの修理ですが・・・・これは修理せずにメーカーのROBANに連絡が取れ新品を調達。
注文して到着まで約1カ月間係りました。中華製ですからしょうが無いですね・・・・(^^;)
到着するまで忍の一字です。

dsc110307.jpg
8月中旬に注文、9月16日にやっと到着です。
dsc110304.jpg
このまま使用するのは強度不足が分かっていますので補強方法を色々と検討。
新品状態のランディングギアを真ん中からパイプカッターを用いてカット、中空部分に10mmのカーボンロッド(実寸に合わせサンディング)を15㎝の長さにカットした物を挿入して穴部分を補強しました。
これで十分な強度が保たれると思いますが・・・・ハードランディングした場合には他の箇所が曲がる。果たして???

dsc110305.jpg
と言うことでカーボンロッド部分にエポキシ接着剤を塗布して分割したランディングギアを接着。
カット部分はパテ修正して塗装しときます。

ボディー先端下部ワイヤーカッターの修正とアンテナ作成
dsc110308.jpg
ワイヤカッターは実機の写真を参考に長さを短く、そして折れやすい箇所にピアノ線を仕込み強度を持たせました。
(写真でグレーで見える箇所です)
BELL407 SHERIFF
実機のワイヤカッター部分
他のBELL407の写真も色々と見ましたが長さは色々と有るようです。
そしてアンテナ・・・取り付けている物は樹脂ですので、これもうっかり機体を持つ際にこの部分に触れますと確実に折れます。
と言うことでピアノ線で自作・・・ウレタン白で塗装しました。

そんなこんなで次の土日にボディー本体下部の塗装を予定。
dsc110301.jpg
メカ部分を外してマスキングして・・・・・と。

頑張って綺麗に塗装します!!

他にも色々と手を入れたい箇所が有るのですが・・・・・追々やっていきます。
これがスケールヘリをやっている楽しみなのです

それでは又・・・・・・・・・

  1. 2020/11/03(火) 19:06:13|
  2. ROBAN B407
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨッシー222クラブ飛行場 10/25

こんばんは(^^)/

いやー今日は好天、絶好のラジコン日和・・・・風はほぼ無風、こんなフライトコンディションに恵まれるのは年に何回も有りません。
と言うことで今日は朝八時半過ぎに飛行場に向け出発!!
途中コンビニへ立ち寄り昼食の&おやつを調達、飛行場には9時半頃には到着致しました。

既に4名ほどのクラブ員がフライトされていましたね。
私が今日持参した機体はヒューズ500とAH1-Wの2機です。
リポバッテリー6本を前の晩にFULL充電、各々をまんべんなく5フライトして見ました。

両機とも少しトラッキングが少しずれているのが気になっていましたのでロッドをデジタルノギスで長さを慎重且つ正確に合わせフライトに臨みました。
両機ともトラッキング調整はバッチリ
しかしながら2本ほどリポがヘタッテ来ましたね。その内に新調しないと!!

フライト準備中のヒューズ500とAH1-W
DSC_0208.jpg
あまりにも天気が良すぎてが眩しい!!
すこし雲がでて陽射しを遮ってくれた方が飛ばし易いですね。

そんなこんなでフライトも無事に終わり3時半には帰宅しました。

今日は好天にも恵まれ機体を壊すこと無く満足、満足!!
良い一日でした。

次の休みにはBELL407の修理を本腰をいれてやりたいと思います。
ボディー本体の凹んだ箇所の修復作業は終了し、サンディングして補修、再塗装。
その様子を後ほど記事にしたいと思います。

それでは又・・・・・・・・・
  1. 2020/10/25(日) 19:01:12|
  2. ヨッシー222クラブ飛行場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの飛行場

こんにちは(^^)/

久しぶりに飛行場に行って来ました。
今日は飛行場の草刈り日で朝早くからの作業です。
天候はで暑くもなかったのですが作業には少し汗ばむ陽気でした。

それにしても皆さん朝早いですね・・・・・・
飛行場には9時前には到着したのですが既に10名くらいのクラブ員が草刈り作業をされていました。
本当にご苦労様でした。m(_ _)m

12時前には無事作業完了しました。

昼ご飯後は、お決まりのフライトタイムです。
クラブ員各自がお気に入りの機体を持参しています。
私はAH-1WヒュイコブラとT-REX450の2機を持参してのフライトです。
AH-1Wヒュイコブラは昨年11月以来のフライトです。
そろそろメカ部分をボディーから外して不具合箇所が無いか?定期点検をしないといけません。

そしてフライトの様子を友人が撮ってくれましたのでYouTubeに早速UPLOADしました。

この動画は3フライト目の様子だと思います。

次回の予定は未だ未定ですがBELL407を綺麗に修理して楽しみたいと思います。
修理の様子は又、追って記事更新したいと思います。

これからの季節、秋が深まり暑がりの私にとってラジコンヘリを楽しむには絶好の陽気になります。
足繁く飛行場へ通いたいと思います。

それでは又・・・・・・・・・



  1. 2020/10/04(日) 19:45:22|
  2. ヨッシー222クラブ飛行場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

喜久司

Author:喜久司
FC2ブログへようこそ!
神奈川県平塚市(七夕祭りが有名です。)に居住するラジコンヘリマニアです。
特にスケールヘリをメインに楽しんでいます。
他の趣味は「プラモデル」「パソコン」「音楽鑑賞」等です。

ブログ開始 2013/4/14

記事一覧 

月別アーカイブはプルダウンメニューから過去記事が選択出来ます。

2021年 03月 【1件】
2021年 02月 【2件】
2021年 01月 【3件】
2020年 11月 【2件】
2020年 10月 【2件】
2020年 08月 【1件】
2020年 06月 【3件】
2020年 05月 【1件】
2020年 03月 【3件】
2020年 02月 【1件】
2020年 01月 【7件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【1件】
2019年 09月 【1件】
2019年 08月 【1件】
2019年 07月 【1件】
2019年 06月 【2件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【3件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【6件】
2018年 11月 【2件】
2018年 10月 【1件】
2018年 09月 【2件】
2018年 07月 【2件】
2018年 06月 【1件】
2018年 05月 【2件】
2018年 04月 【6件】
2018年 03月 【1件】
2018年 02月 【1件】
2018年 01月 【2件】
2017年 12月 【2件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【3件】
2017年 08月 【2件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【2件】
2017年 03月 【2件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【5件】
2016年 12月 【2件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【4件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【1件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【5件】
2015年 10月 【5件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【8件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【3件】
2015年 01月 【9件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【9件】
2014年 10月 【6件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【15件】
2014年 07月 【8件】
2014年 06月 【9件】
2014年 05月 【7件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【7件】
2014年 02月 【9件】
2014年 01月 【13件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【14件】
2013年 09月 【17件】
2013年 08月 【29件】
2013年 07月 【24件】
2013年 06月 【32件】
2013年 05月 【35件】
2013年 04月 【16件】

閲覧者数

最新コメント

最新記事

カテゴリ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

全記事表示リンク

全ての記事を表示する